ホーム > blog

5月, 2021年

30代女性「奥歯の銀歯が目立つ」奥歯の銀歯をセラミックで白く治療した症例 [2021年05月20日]

はじめのご相談内容

過去に治療した右上の銀歯が笑った時に目立って気になるとのことでご相談いただきました。

ご相談当初より「白いセラミックに替えたい」とのことでした。

カウンセリング・診断結果 

現状では笑った時に金属色がお口の中で光って目立つ状態でした。

土台となる歯の根の治療の状態は良好であることがレントゲンで確認されたので、

追加で歯を削るような処置は行わず、被せ物の交換だけでよいと判断しました。

行ったご提案・治療内容

患者様のご希望に合わせ、いくつかのセラミッククラウンをご案内しました。

その中でも今回はジルコニアクラウンのマルチレイヤータイプを選ばれました。

治療期間

仮歯への交換、型取り、装着まで3回程度の来院回数でした。

概ね1ヶ月程度で治療完了となりました。

おおよその費用 約125,000円(税別)
術後の経過

術後の経過は良好で、次回は定期検診時にチェックさせていただきます。

今後もメンテナンスを継続すれば、引き続き違和感や異常もなく過ごしていただけると思います。

治療のリスク セラミックは使用環境によっては外れることがあります。 

治療前

治療後

デンタルオフィス代々木上原
03-5452-4618